事実と真実。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

模型を作るとき実物のスケールダウン(縮小)をする。

そのとき単純に1/50とか1/100とかすればイイわけじゃない。

車など実物の鉄板の厚さが1㎜の場合、1/50の厚みの鉄板は存在しない。

リカちゃん人形の洋服がゴワゴワなのと同じ理由だ。

だからスケールダウンの際、あたかもそう見えるように外形寸法を調整する。

でもコレがやってみると…かなりムツカシイ。

今どきのCADと3Dプリンターだけじゃできないんですよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。