居るだけで面白いヒト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

立川談志が「落語家は面白くなくちゃいけない。
噺が面白いのは当たり前。面白くなるようにやってるんだから当たり前だよ。
そんなんじゃなくて、舞台に出てきただけで面白ぇ!ってなんなきゃダメなんだよ。」
居るだけで面白いって、存在が面白いわけです。
先代の林家三平、二代目 桂枝雀、古今亭志ん朝、この師匠たちレベルは確かに存在自体が面白い。
この域は名人を超えた狂気に近いところまで登りつめないと到達できないんでしょうね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。