横糸がオモシロイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

統工芸の番組で、昔ながらの機織(はたおり)の映像をボーっと観ていました。
縦糸を並べて、ピンと張り、そこに横糸を繰り返し通すという単純なマシンです。
サイズや自動化など様々なマシンがありますが、仕組はどれも似たようなものです。
ボーっとしたまま「あー、私たちの仕事も同じだなぁ~」と。
クライアントの要望を縦糸にして、私たちが横糸となって布を織ってゆきます。かぁ・・。
と、言葉を思いついた瞬間に、こめかみの髪の生え際が無性にこそばゆくなりました。
上手いこと言ったようで気恥ずかしくなってしまった。どこかのコンサルみたいで・・・。
ダサ・・・すぎる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。