マスコミ報道がオモシロイ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ココのところの地震関連報道で、マスコミの稚拙さが露見しています。
「マスコミは、あるがままの情報を、あるがままにお伝えしています」・・・つもり・・・らしい。
報道の場合、正確には「一部の入手できた情報だけを伝えている」に過ぎません。
偏っています。
全ての情報を入手して客観評価した後、報道することは時間的にもムツカシイのですから偏っているのは仕方ありません。
でも、「入手できた情報」を報道する目的が曖昧です。(最近の広告屋、イベント屋にも多くて困りますが)
報道で視聴者を、怖がらせたいのか?安心させたいのか?緊張させたいのか?サッパリわかりません。
偏っていても構わないから、目的を明確にしないとメディアとして価値がありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。